トップページ > 調査テーマ >14.コンピューティングパワーが拓く未来の可能性

14.コンピューティングパワーが拓く未来の可能性

 半導体テクノロジーの進化に伴い、社会は劇的に変化してまいりました。21世紀のICT社会は、これまで以上に変化が加速する時代とも言われています。テクノロジーが今後私たちの生活をどのように変えて行くのか、その答えはまさに未来を担う若い世代の皆さんのイマジネーションと創造力に委ねられています。

 今回のプログラムでは、インテル®ヒューマン・インタラクティブ・テクノロジー・アプリケーション・センターで先端的なデモやコンセプトに触れていただくとともに、「ムーアの法則」を始めとする、半導体テクノロジーとコンピューティングパワーの進化の歴史等をご紹介させていただきます。

 その上で、これからの時代を生きて行く皆さんならではの感性で、テクノロジーとプロダクトやサービスが結びついて生み出される新しいユーザーエクスペリエンス、さらには社会のイノベーションの可能性について考えていただきたいと思います。

 

お申込みはこちらから(6月1日~受付開始)