トップページ > 調査テーマ > 1.さあ、健康的な宇宙生活をはじめよう!

1.さあ、健康的な宇宙生活をはじめよう!

 高度400km上空、国際宇宙ステーション(ISS)では、今日も宇宙飛行士が様々な実験を行ったり、機材の点検・修理を行ったりしながら生活しています。宇宙での生活は、気を配ることがたくさん。トイレやお風呂、食事の話を聞いたこともあるかと思いますが、『健康』についてはどうでしょう? これまでに多くの日本人宇宙飛行士が、数か月もの間国際宇宙ステーションで生活してきましたが、この間、宇宙飛行士が健康的に過ごしてきた裏では、宇宙飛行士自身の努力と周りの多くの人達の支えがありました。

 本講義では、宇宙飛行士の健康を管理するということについて、講義を中心に紹介し、理解を深めていただきます。また、JAXA筑波宇宙センターにある国際宇宙ステーションの閉鎖環境を模擬した設備で宇宙飛行士の模擬訓練も体験していただきます。 宇宙に興味のある方には、新しい視点を増やし、宇宙に興味のない方にも、これを機に興味を持っていただければうれしいです。

 宇宙飛行士の模擬訓練は、(株)エイ・イー・エスが提供する宇宙飛行士模擬訓練・体験に参加します。

 注)このテーマの参加費は13,000円です。

 注)このテーマは定員6名様までとさせていただきます。

さあ、健康的な宇宙生活をはじめよう!

さあ、健康的な宇宙生活をはじめよう!

 

お申込みはこちらから(~7月17日締切)