トップページ > 調査テーマ > 1.未知の光の正体を探れ!電子回路基板を使った光の検出器の製作

1.未知の光の正体を探れ!電子回路基板を使った光の検出器の製作

 ブレッドボードと呼ばれるはんだ付け不要の電子回路基板と半導体センサーを組み合わせて、光の検出器を作成します。そして、各自で作成した分光器を使って、身の回りにある様々な光を分光測定して、その光が何色から構成されているかを調べます。  

 実はこの一連の過程は、規模は違いますが高エネルギー加速器研究機構の研究者が行っている研究の進め方とほぼ同じです。実際に自分で見たり、聞いたり、触れたりすることで、研究者の日常を体験してみましょう。

 

未知の光の正体を探れ!電子回路基板を使った光の検出器の製作

 

お申込みはこちらから(~7月18日締切)