トップページ > 調査テーマ >7.オリジナルコントローラを作って触って楽しむ! ~触った感触をデジタルで再現!

世界最先端「3次元ハプティクステクノロジー」~

7.オリジナルコントローラを作って触って楽しむ!
     ~触った感触をデジタルで再現!
   世界最先端「3次元ハプティクステクノロジー」~

 最近話題沸騰中のバーチャルリアリティ(VR)技術。VR眼鏡をつければ、自分の周りに、実物と見まがうほどのリアルな仮想世界が広がります。しかし、そこには、大きな欠点があるのを知っていますか? そう、目には見えているのに、自分の手では決して触ることができないのです。VRの仮想世界で、かわいい動物が出現、その動物に触ろうとしてもするっと手がすりぬけてしまい、実際にさわったり、なでたりする感覚は、自分の手には伝わってきません。

 ミライセンスはこの欠点を解決するため世界初・最先端の「3次元ハプティクス・フォースリアクター」デバイスを開発しました。そのデバイスを手に持ては、そのデバイスから発生する特殊な振動で、手の神経を刺激することにより、脳内に特別な「錯覚」を発生。ざらざらといった触った感覚や、ひっぱる/押されるといった浮遊感を仮想的に感じることができます。まさに、「触覚のバーチャルリアリティ」。もう数年で、VRをはじめ、スマートフォン、電気自動車、ロボットなどに搭載されていく予定です。

 本講座では、小型のハプティクス・フォースリアクターを使用して、実際に、VRやゲームに使用できる「コントローラ」を制作体験します。どんなハプティクス効果が出るかは、皆さんの工夫次第!!作って、触って、楽しみましょう! 本講座では、さまざまなタイプのハプティクス・フォースリアクターを実際に体験することができます。ゲームコントローラタイプ、平面なのに立体を感じる不思議なパネルタイプ、小型指先装着タイプなどなど。ミライセンスが研究開発している最新技術を、発明者の「N博士」が解説!どうしてそんな世紀の発明できたかもこっそり教えます。みんなで、未来を語りましょう!

オリジナルコントローラを作って触って楽しむ!

オリジナルコントローラを作って触って楽しむ!

 

お申込みはこちらから(~7月18日締切)